京都嵐山 桜の見ごろ時期

お気に入りに追加


京都嵐山 桜の見ごろ時期

京都嵐山の桜の見ごろ時期について

桜

 

京都嵐山は、京都の中でも屈指の
桜・お花見の名所とされています。

 

桜の時期の混雑は免れませんが、
人混みがキライな方であれ見る価値のあるのが嵐山の桜です。

 

山々に広がる約5,500本の山桜や
桂川の堤に点在しているソメイヨシノに、
中之島公園の巨大しだれ桜と
十二分に堪能することができます。

 

京都嵐山 桜の見ごろ時期

例年、京都・嵐山の桜の見ごろ時期(期間)は【3月下旬から4月上旬】となっています。

 

ライトアップ時期

 

中之島公園

 

3月下旬から4月上旬の期間で日没から22時までの間、ライトアップされます。
京都嵐山ならではの、幻想的な夜桜を楽しむことができます。

 

中之島公園では、露店もたくさん出ています。

 

嵐電 夜桜電車(桜のトンネルライトアップ)

 

京福電気鉄道(けいふくでんきてつどう)嵐山本線・北野線(通称・嵐電<らんでん>)が、
毎年、桜の開花時期に実施。

 

北野線「鳴滝駅」〜「宇多野駅」間の約200メートルの
桜のトンネルをライトアップさせ「夜桜電車」を運行させます。

ライトアップ区間は車内灯を消灯させて、電車のスピードを落として、ゆっくり走るので、
車窓から夜桜を楽しむことができる、大人気のイベントです。

 

2012年の実施概要
[実施期間]2012年4月7日(土)・8日(日)・13日(金)・14日(土)・15日(日)
[夜間鑑賞]18時40分ごろ〜20時10分ごろ(電車の運行にあわせて)